丹波の山奥で暮らしている、3人の子供の父と母。ワインを造り、ブドウを栽培してます。毎日の生活がアウトドア?!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年で10年くらいです。
2008年09月26日 (金) | 編集 |
20080926212056
枯れ枝にみえるこれはぶどうの木です。
手前の茶色で細い枝が今年延びたもの。

シーズンが終わると手前の枝は切ってしまいます。

来年そこからまた新しい芽が出て来て、実をつけます。

12月頃になると、屋根がわりのビニールも、この枝もなくなるので、ぶどう畑だと気が付く人は少ないようです。

最近は家でよく栽培されているようで、何人かに一人は「ぶどうはなったけどボロボロと実が落ちた…」と。
案外お手入れ、お世話が大変だったりします。
って書いてる私もほんの少しの間お手伝いに加わることしかしてないのですが…
(;-_-;)

ぶどう園はもうすぐ閉園しますが、丹波・青垣ワイナリーの建物のほうへ来ていただきましたら、販売いたしますので、よろしくお願いします。

10月より通常営業になります。
水曜日が定休日です。

(…朝いつも通りアップしたつもりが、なぜか下書きに保存されていました…(?_?))

明日は保育園の運動会('◇')
応援に行ってきま~す!

ぶどう園は通常通り、開園していますので、お気軽にお越し下さい。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。