丹波の山奥で暮らしている、3人の子供の父と母。ワインを造り、ブドウを栽培してます。毎日の生活がアウトドア?!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Free's テントセッション in大野山
2009年11月07日 (土) | 編集 |
今回のテントセッションは、篠山と猪名川の境目にある大野山。標高735mの大野山は、頂上付近まで車で上がることができ、山頂では丹波の山並みや、大阪市街を望むことができます。駐車場のすぐ横が広大な芝生スペース。すでに時間は11時半。自分たちの他にも、2組ほど。
到着し、すぐにテント設営。今回僕は、BDのファーストライト。寝床確保もそこそこにDSCF0005.jpg
夕食準備。
DSCF0023.jpg
DSCF0021.jpg

ふと、空を見ると地元では見れない月と星
DSCF0007.jpg
ここ大野山は、猪名川天文台アストロピアがあり、直径50cmの天体望遠鏡が設置されており、天体観測をすることができます。今回は、タイムオーバー。閉館してました。でも次回は・・・。
体が冷え冷えなので、まずはこれで体を温めることに。
DSCF0017.jpg
ロイヤルミルクティー、高貴な感じが・・・。
DSCF0031.jpg
夕食も終わりもうすぐ0時なのに、でもここからが本番
自然の力を感じる瞬間、仕事の疲れや悩みなどすべて忘れさせてくれます。
DSCF0033.jpg
始まりました。男の時間です。他愛もない話で盛り上がり。まず会長がご就寝です。


S君と今度はまじめな会話、いろいろ話しているともうすでに3時前。

ナンガのNanoパックに潜り込み、深い眠りに、あっという間に6時、残りの二人は、いびきをかいて暴睡中。

テントの外に出てみると
DSCF0040.jpg
日の出間際。

ちと散歩にと、天文台のほうに歩いていくと
DSCF0042.jpg
こんな風景が・・・。(ちょっと感動)
天文台まで来て見ると
DSCF0046.jpg
周りに高い山がない。

広場をはさんで反対側に大野山山頂があり、そちらの方から太陽が
DSCF0047.jpg

天文台から降り、S君を起こし山頂へ、すでにそこには、キャノンのデジ一を構えたおじさんが、話をしてみると、伊丹から雲海を撮影しに来られたようで、年賀状にするそうです。(もう早そんな時期か)
DSCF0057.jpg
まず、普段の生活では、まず見ない日の出。たまに見るのもいいものかな。
DSCF0050.jpg
すごく綺麗でしょ!山々山、山しかない
DSCF0064.jpg
どっちの方向を見ても山。
残念ながら、雲海でなかったけど・・・。
おじさんと、少し話をし、テントの元へ。
会長の起床です。朝一のおなら<Pooh
さすが会長。朝から活発です。
DSCF0070.jpg
DSCF0071.jpg
朝食を食べ、食べたの会長だけですけど。僕たちは、昨日のこれ
DSCF0017.jpg
そして、撤収。今回は夜露が全くなく。バサバサにならずにすみました。
DSCF0072.jpg
そして、最後にこのポーズ。
DSCF0073.jpg

今回の大野山、篠山からも40分ほど、丹波からでも1時間ちょっとあれば行けるんで最高です。

これで、年内最後のセッションかな?けどもう一度ここに来ようかな・・・。許しが出れば。

今回、参加しなかった人や出来なかった人は是非次回は、参加してくださいね。
本当にいい場所で、いい仲間と楽しい時間を送りましょう。

そう、今回はデジカメ持って行ってました。富士フィルムのFINEPIX F40fd、高感度でフラッシュなくても撮影可能。少々ノイズが目立ちますけど、フラッシュをたかない分雰囲気でますし。次回はデジ一、山頂のおじさんみたいないいやつじゃないですけど。やりたいことあるんで、ヘッドライトを利用して、カメラのシャッターを開きっぱなしにして絵を描く。協力者求む。
テントセッションや今回使用した、アウトドアグッズはFree'sへオーナーブログ



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。